5000円以上送料無料
NEW ブルーレイ

大化の改新を成し遂げた稀代の才人、中臣鎌足の波瀾に富んだ生涯を描く。

価格: ¥9,720

発売日:2019年8月17日

数量

【クレジットカードをご利用のお客様へ】
システム上の都合により5月末迄にお申し込みをいただきますと、商品到着前の引き落としとなる場合がございます。
商品到着後の引き落としをご希望の方は、6月以降にお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
□収録内容□
○公演映像
○特典映像(稽古風景)
※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
作・演出:生田大和

主な出演者(公演プログラム記載順)
紅ゆずる・綺咲愛里・瀬央ゆりあ
(専科)一樹千尋・華形ひかる
ブルーレイ/TCAB-090/星組/日本青年館ホール
収録日:2019年5月25日/収録時間:約155分(予定)
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
※価格はすべて税込み表示です。
□Story□
飛鳥時代―――。留学先の唐より帰朝した僧旻の開いた学塾には、法師の持ち帰った最新の大陸文化・学問を学ぶ多くの貴族の子弟が集っていた。その中には、後に時代を大きく揺り動かす事となる二人の若者の姿があった。一人は大臣・蘇我蝦夷の嫡子であり、後に大臣の位を継ぐ蘇我入鹿。そして、乙巳の変にて入鹿を討ち取る事となる中臣鎌足である。
代々神祇官を務める中臣氏に生まれた鎌足は、父・御食子より課せられた修行を厭い、生まれに支配された人生を抜け出し、求めるままに生きたいと常々考えていた。父との衝突は絶えず鬱々とした思いを抱える鎌足。そんな彼を幼馴染の少女、車持与志古郎女は、泣くよりも強くならなければと励ますのだった。
ある時鎌足は、彼を疎ましく思う学徒たちと争っているところを、蘇我入鹿(鞍作)に助けられる。今の世に憤る鎌足に、入鹿は「ならば世を変えれば良いではないか」、自分はその為に大臣になる、それが自分の“志”なのだと言い放つ。胸を打つ入鹿の言葉・・・鎌足の胸中に後の彼を導く「改新の志」が芽生えた瞬間だった―――。