5000円以上送料無料
上部画像をクリックで拡大
ブルーレイ

二重人格の代名詞として使われる「ジキルとハイド」を、宝塚歌劇ならではの
深遠な愛を込めた現代的、かつ幻想的な物語として描く。

価格: ¥7,560

発売日:2018年11月22日

数量

CS放送タカラヅカ・スカイ・ステージの放送映像をブルーレイ化!
特典映像には、タカラヅカ・スカイ・ステージ番組「NOW ON STAGE」、「タカラヅカニュース」より稽古風景・突撃レポートを収録!

□収録内容□
○公演映像
〇特典映像
 ・「NOW ON STAGE」
 ・稽古風景
 ・突撃レポート
※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
脚本・演出:木村信司

主な出演者(公演プログラム記載順)
真風涼帆・妃海風・万里柚美・美稀千種・(専科)一樹千尋
ブルーレイ/TSSB-003/星組/日本青年館
収録日:2013年10月30日/収録時間:189分
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
※価格はすべて税込み表示です。
□Story□
ブラジル――ある都市。
精神科医のジキルによって、精神に疾患を抱える女性・マリアを被験者とした公開実験が行われている。実験は失敗に終わるが、それは現在の治療ではマリアは治せないことを人々に示そうとジキルが計画したものだった。彼は自ら見出した新薬であれば、マリアの心の奥底に秘められたトラウマとなっている過去の体験を明らかにできるのではないかと考えていたのだ。
ジキルにとってマリアはただの患者ではなかった。彼が15歳の頃リオの海岸でたった一度だけ出会い、見つめ合い、魅かれ合った女性・・・それがマリアだったのだ。彼女の治療に限界を感じたジキルは、自ら認可されていない新薬の被験者となることを決意する。
ある夜、自室にこもり薬を服用したジキル。すると、彼の心の奥底に潜むトラウマ・・・別人格イデーが現れる――。ジキルには封印された過去があった。彼が二歳半の頃、ある人物の手によって両親が目の前で殺害されたのだ。ジキルはショックのあまりその時の記憶を失っていた・・・。
――薬を服用して8時間、目覚めたジキルにはその間の記憶はなかった。朝刊を手にした彼は、市民警察の部長が黒い毛皮のコートを着た男に殺害される事件が起こったことを知る・・・。