5000円以上送料無料
DVD

朝夏まなとがフェルゼン役に、
実咲凜音がマリー・アントワネット役に扮し、熱くも哀しい恋を描く。

価格: ¥8,800

発売日:2014年12月12日

数量

□収録内容□
○公演映像
○特典映像(稽古風景)
※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
脚本・演出:植田紳爾、演出:谷正純

主な出演者(公演プログラム記載順)
朝夏まなと・実咲凜音・七海ひろき・寿つかさ
(専科)英真なおき
DVD/TCAD-446/宙組/全国ツアー公演(イズミティ21)
収録日:2014年9月15日/収録時間:166分
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
※価格はすべて税込み表示です。
□Topix□
1974年に初演され、社会現象を巻き起こした舞台『ベルサイユのばら』。革命に揺れ動く18世紀のフランスを舞台に、熱く生き、哀しく散った二組の恋人たち。オスカルとアンドレ、フェルゼンとマリー・アントワネットが繰り広げる舞台は、多くの人々に愛されてきました。様々なバージョンがある中で、宙組全国ツアー公演では、フェルゼンとマリー・アントワネットを中心とした舞台を上演。朝夏まなとがフェルゼン役に、実咲凜音がマリー・アントワネット役に扮し、熱くも哀しい恋を描きます。

□Story□
時は18世紀末。永の栄華を誇ったブルボン王朝は翳りを見せ始め、王妃マリー・アントワネットの浪費による国庫の疲弊は深刻な事態に陥っていた。重税に喘ぎ、各地で暴動を起こす民衆と宮廷の関係は日増しに緊迫の度合いを深め、軍隊が民衆に向かって武力を行使するのも時間の問題であった。
また、宮廷はブルボン王朝を揺るがすような由々しき問題をもう一つ抱えていた…王妃アントワネットとスウェーデンの伯爵フェルゼンとの道ならぬ恋である。
近衛隊長として王妃に忠誠を尽くすオスカルは、フェルゼンがフランスを離れる事が国家の窮状を救い、ひいては王妃のためになるとフェルゼンに進言するが、フェルゼンは自分を唯一の心の拠り所としている王妃の側を離れる事は出来ないと頑なに帰国を拒む。
しかし、自分の存在が王妃を追い詰めていると知ったフェルゼンは、苦悩の末、身を引く事こそが真実の愛であると悟り、帰国を決意するのたっだ。スウェーデンに戻ってからも、フェルゼンはただひたすらにアントワネットの無事とブルボン王朝の安泰を願い続けていた。
だが、その思いに反してフランスの国情は悪化の一途を辿り、パリに集結した民衆による暴動はついに革命の様相を呈し始める――。