TCA オンラインショップ5000円以上送料無料

DVD

蘇我入鹿の青春の生から死まで描いた、本格王朝ドラマ。
/宝塚とキューバの世界が融合した、豪華ラテンワールド!

価格: ¥12,960

発売日:2004年10月1日

数量

□特典映像□
DISC1:『飛鳥夕映え』配役(1)と『タカラヅカ絢爛II』(7/9収録)を収録
DISC2:DVDだけの特典として、『飛鳥夕映え』の役替わりキャストを特別収録!!
●配役(2)をノーカット収録
●配役(3)を鎌足・石川麻呂を中心にピックアップし、ダイジェスト収録
【役替り配役】
配役(1)中臣鎌足(瀬奈じゅん)、軽皇子(貴城けい)、蘇我石川麻呂(大空祐飛)
配役(2)中臣鎌足(貴城けい)、軽皇子(瀬奈じゅん)、蘇我石川麻呂(大空祐飛)
配役(3)中臣鎌足(大空祐飛)、軽皇子(瀬奈じゅん)、蘇我石川麻呂(貴城けい)
【おことわり】
音楽著作権上の理由により、『タカラヅカ絢爛II』第10場 真夜中のパーティーB(午前0時)の歌唱曲(月船・北翔ほか)は、割愛致しております。あらかじめご了承ください。
作:柴田侑宏、演出:大野拓史/作・演出:草野旦

主な出演者(プログラム掲載順)
彩輝直・映美くらら・瀬奈じゅん・貴城けい・大空祐飛・高ひづる・箙かおる・夏河ゆら・光樹すばる・美々杏里・月船さらら・紫城るい・北翔海莉
DVD/TCAD-032/月組/宝塚大劇場
収録日:Disc1 2004年7月1・9日、Disc2 2004年7月9・27日/収録時間:Disc1 160分、Disc2 160分
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
※価格はすべて税込み表示です。
□Story□
『飛鳥夕映え』
7世紀初頭の飛鳥時代。大和を舞台に、日本の覇権を争う大和朝廷と豪族の争闘の中で、際立って俊英の誉れ高い蘇我氏の嫡流、蘇我鞍作(そがのくらつくり)(入鹿(いるか))の激しい青春の生と死を描いた物語。特別出演の瀬奈じゅん(花組)、貴城けい(雪組)、そして大空祐飛(月組)がそれぞれの役を役替わりで演じます。宮廷を背負って立つ秀才の一人として注目されるまでに成長した鞍作は、恋人瑪瑙(めのう)と共に青春を謳歌し、新しい日本の建設を夢見ていた。進んだ制度を有する唐の文化を学ぶべく、宝皇女(たからのひめみこ)の弟・軽皇子(かるのみこ)、蘇我分家の長子・石川麻呂、聖徳太子の息子・山背大兄皇子(やましろのおおえのみこ)、舒明帝(じょめいてい)の息子・古人皇子(ふるひとのみこ)、中臣鎌足らと学堂に通う鞍作。中でも鞍作と鎌足は誰もが認める優秀な生徒だった。しかし蘇我本宗家の嫡子である鞍作にひきかえ、家柄の後押しもない鎌足は心密かに彼を妬ましく思っていた。山背大兄皇子は、推古帝亡き後、舒明帝が位を継いだことに不満を抱いていた。そして自分が軽んじられているのは、蘇我氏の邪魔だてのせいだと。鞍作の父・蝦夷は、次期帝決定の動向には注意を払うよう鞍作に忠告する。しかし舒明帝の後を継いだのは、やはり山背大兄皇子ではなく、皇后の宝皇女(後の皇極帝)であった。鎌足は、大王になれなかった山背大兄皇子の無念な思いを利用し、蘇我一族の力を削ごうと策を練る。皇極帝即位の日。蝦夷は、鞍作に大臣の位をと帝に願い出る。鞍作の政治力に並々ならぬものを感じていた皇極帝はそれを認める。そこへ、山背大兄皇子が反乱を起こしたとの報がもたらされる。朝廷の兵により山背大兄皇子は誅殺されてしまう。蘇我邸でのあやめの宴の日。鞍作は石川麻呂に唐へ渡ることを勧める。石川麻呂と軽皇子の妃である小足媛(おたらしひめ)が今でも想いを寄せ合っていることを危惧してのことであった。しかし二人の逢瀬を見た鎌足は、二人の仲を秘密にすることを条件に石川麻呂を自分の意のままに動かそうとする。そして鎌足の罠は、軽皇子、中大兄皇子(なかのおおえのみこ)へと伸びていく・・・。

『タカラヅカ絢爛II』
太陽と海と音楽の島、そしてカリブ海に浮かぶ情熱の島―。そのキューバを舞台に、満月の夜、一年に一度、海の中から甦る愉快な妖精たちのストーリーを織り込んで展開する、明るくエネルギッシュでトロピカルなショー。キューバの高名な振付家、サンティアゴ・アルフォンソ氏を招聘して、灼熱のラテン・ワールドを展開する。またこの公演は、星組からの続演ながら、月組の魅力に合わせた新場面も入れて構成。

©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ
当ホームページの管理運営は、株式会社宝塚クリエイティブアーツが行っています。当ホームページに掲載している情報については、当社の許可なく、これを複製・改変することを固く禁止します。また、阪急電鉄並びに宝塚歌劇団、宝塚クリエイティブアーツの出版物ほか写真等著作物についても無断転載、複写等を禁じます。

ページトップ

©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ/当ホームページの管理運営は、株式会社宝塚クリエイティブアーツが行っています。
当ホームページに掲載している情報については、当社の許可なく、これを複製・改変することを固く禁止します。
また、阪急電鉄並びに宝塚歌劇団、宝塚クリエイティブアーツの出版物ほか写真等著作物についても無断転載、複写等を禁じます。

  • 宝塚歌劇ホームページ
  • 阪急交通社
ページトップ