TCA オンラインショップ

NEW CD

新トップコンビ紅ゆずると綺咲愛里を中心とした新生星組が刻む
『THE SCARLET PIMPERNEL』の新たな1ページ!

価格: ¥4,980

発売日:2017年5月31日

数量

※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
原作:バロネス・オルツィ
脚本:ナン・ナイトン
作曲:フランク・ワイルドホーン
潤色・演出:小池修一郎

主な出演者(公演プログラム記載順)
紅ゆずる・綺咲愛里・礼真琴・七海ひろき・万里柚美・美稀千種
(専科)英真なおき
ライブCD/TCAC-564~565/星組/宝塚大劇場
収録日:2017年3月24日/収録時間:約150分(予定)
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
※価格はすべて税込み表示です。
□Story□
18世紀末のフランス。革命政府の統治下で多くの貴族たちが次々に断頭台へ送られていた頃。恐怖政治に反感を抱くイギリス貴族パーシヴァル・ブレイクニー(パーシー)は、誰にもその正体を知られることなく、無実の罪で命を奪われていく貴族を密かに救い出し、国外へ逃がすという大胆な行動を起こし街中を騒がせていた。革命政府の公安委員ショーヴランは、“スカーレット・ピンパーネル”と名乗るその男の正体をつきとめようと躍起になっていた。コメディ・フランセーズ劇場では花形女優マルグリット・サン・ジュストが最後の公演を務めている。彼女は今夜限りで舞台を降り、フィアンセであるパーシーと結婚する為イギリスに渡るのだ。しかし、革命政府を批判する発言をした為、その場にいたショーヴランから公演を中止し、劇場を閉鎖すると告げられる。かつてマルグリットとショーヴランは、革命で共に闘った同志だった。だが、今ではマルグリットはあまりにも酷い共和派のやり方に異を唱えている。ショーヴランは、劇場の再開許可が欲しければ反共和派の貴族サン・シール侯爵の居所を教えろと彼女を脅す。マルグリットはショーヴランの要求を一度は断るが、決して侯爵に危害を与えないという条件で隠れ家を教えてしまうのだった。数日後、イギリスへ戻ったパーシーとマルグリットは、大勢の友人に祝福され結婚式を挙げる。その最中、パーシーは友人デュハーストからフランスでの良き協力者サン・シール侯爵が処刑されたという知らせを聞き愕然とする。しかも侯爵の死はマルグリットの密告が原因だという。やがてその話が紛れもない事実であることを知ったパーシーは彼女への懐疑と愛の間で悩みながらもこの試練を必ず乗り越えようと気持ちを奮い立たせるのだった…。

©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ
当ホームページの管理運営は、株式会社宝塚クリエイティブアーツが行っています。当ホームページに掲載している情報については、当社の許可なく、これを複製・改変することを固く禁止します。また、阪急電鉄並びに宝塚歌劇団、宝塚クリエイティブアーツの出版物ほか写真等著作物についても無断転載、複写等を禁じます。

ページトップ

©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ/当ホームページの管理運営は、株式会社宝塚クリエイティブアーツが行っています。
当ホームページに掲載している情報については、当社の許可なく、これを複製・改変することを固く禁止します。
また、阪急電鉄並びに宝塚歌劇団、宝塚クリエイティブアーツの出版物ほか写真等著作物についても無断転載、複写等を禁じます。

  • 宝塚歌劇ホームページ
  • 阪急交通社
ページトップ